ろ過設備、浴槽水循環、配管工事、水処理メンテナンスのことならなんでも、ミウラ化学にご相談ください。

株式会社ミウラ化学 山口県宇部市

株式会社ミウラ化学 電話番号0836-31-5767

  • ホーム
  • 事業内容
  • 取扱商品
  • ミウラのブログ
  • 会社概要
  • お問い合わせ

取扱商品 ミウラ化学

ホーム>取扱商品>プール殺菌・消毒剤比較> 殺菌・消毒剤「ネオクロール」(有機系塩素剤)

殺菌・消毒剤(第2類医薬品)「ネオクロール」(有機系塩素剤 )

ネオクロール90W

ネオクロール90W

殺菌・消毒剤(第2類医薬品) 持続性粗粒剤
有効成分 トリクロロイソシアヌル酸
有効塩素量 90%
溶け方 持続タイプ
内容量 ・ダンボールケースNET12kg
 600gポリエチ袋×20袋入り
備考 カラープール注意
pH管理
  • カラフルプールの場合
    ・クロリネーターを使用することで
     残留塩素をより均一に供給できます。
  • コンクリートプールの場合
    1.遊泳開始30~60分前に標準使用量をプールサイドからできるだけ均一に散布して下さい。
    2.遊泳しない場合(休日、夜間)でも残留塩素を保持させてください。

    ※遊泳中に残留塩素が少なくなった場合は、プール水100m³に対して40~60g(時間当たり)の割で補充して下さい。
    (残留塩素を0.1mg/L上昇させるにはプール水100m³に対して約15g必要です。)

標準使用量
(遊離残留塩素0.4mg/L以上で5時間管理)

プール水量 ネオクロール90W
100m³ 200~300g
200m³ 400~600g
250m³ 500~750g
300m³ 600~900g
350m³ 700~1,050g
400m³ 800~1,200g
450m³ 900~1,350g
500m³ 1,000~1,500g
1,000m³ 2,000~3,000g
ネオクロール・ニュー・S

ネオクロール・ニュー・S

殺菌・消毒剤(第2類医薬品)速溶性顆粒剤
有効成分 ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム
有効塩素量 63%
溶け方 速溶タイプ
内容量 ・ダンボールケースNET12kg
 600gポリエチ袋×20袋入り
・ダンボールケースNET12kg
 6kgポリエチ袋×2袋入り
・ダンボールケースNET500g
 10g ポリエチ袋×50袋入り
  • 1.遊泳開始5~15分前に標準使用量をプールサイドからできるだけ均一に散布して下さい。
    2.遊泳しない場合(休日、夜間)でも残留塩素を保持させてください。

    ※遊泳中に残留塩素が少なくなった場合は、プール水100m³に対して40~60g(時間当たり)の割で補充して下さい。
    (残留塩素を0.1mg/L上昇させるにはプール水100m³に対して約20g必要です。)

標準使用量
(遊離残留塩素0.4mg/L以上で5時間管理、全換水時に塩素安定剤A-30使用)

プール水量 ネオクロール・ニュー・S
100m³ 200~300g
200m³ 400~600g
250m³ 500~750g
300m³ 600~900g
350m³ 700~1,050g
400m³ 800~1,200g
450m³ 900~1,350g
500m³ 1,000~1,500g
1,000m³ 2,000~3,000g
ネオクロールT-20S

ネオクロールT-20S

殺菌・消毒剤(第2類医薬品)速溶性錠剤
有効成分 ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム
有効塩素量 55%
溶け方 速溶タイプ
内容量 ・ダンボールケースNET10kg
 20g✕20錠ポリエチ袋×25本入り
備考 カラープール注意
pH管理
  • プール本体
    1.遊泳開始5~15分前に標準使用量をプールサイドからできるだけ均一に投入して下さい。
    2.遊泳しない場合(休日、夜間)でも残留塩素を保持させてください。
    3.開封後はできるだけ早く使いきるようにしてください。
  • 足腰浴槽
    1.水1m³に対して6~10錠の割合で投入してください。

    ※遊泳中に残留塩素が少なくなった場合は、プール水100m³に対して2~3錠(時間当たり)の割合で補充して下さい。
    (残留塩素を0.1mg/L上昇させるにはプール水100m³に対して約1錠必要です。)

プール本体での標準使用量
(遊離残留塩素0.4mg/L以上で5時間管理、全換水時に塩素安定剤A-30使用)

プール水量 ネオクロールT-20S
100m³ 10~16錠
200m³ 21~31錠
250m³ 26~39錠
300m³ 31~47錠
350m³ 36~55錠
400m³ 42~63錠
450m³ 47~70錠
500m³ 52~78錠
1,000m³ 104~156錠

足腰洗槽水での標準使用量
(下記の使用量を投入すると残留塩素が規定の50~100mg/Lになります)

足腰洗槽水量 ネオクロールT-20S
1m³ 6~10錠
2m³ 12~20錠
3m³ 18~30錠
4m³ 24~40錠
ネオクロールタブレット

ネオクロールタブレット

殺菌・消毒剤(第2類医薬品)持続性錠剤
有効成分 トリクロロイソシアヌル酸
有効塩素量 90%
溶け方 持続タイプ
内容量 ・ダンボールケースNET10kg
 1kgポリエチ袋×10袋入り
備考 カラープール注意
pH管理
  • 1.ネオクロールタブレットは、ネオ・ディスペンサーを用いて溶解供給してください。
    2.ネオ・ディスペンサーの薬筒には、ネオクロールタブレット2kg(2袋)充填できます。
    3.必要な基数をプールに浮かべて下さい。
ネオクロールT-20V

ネオクロールT-20V

殺菌・消毒剤(第2類医薬品)崩壊性錠剤
有効成分 トリクロロイソシアヌル酸及びジクロロイソシアヌル酸ナトリウム
有効塩素量 85%
溶け方 崩壊タイプ
内容量 ・ダンボールケースNET12kg
 1.2kgポリエチ袋×10袋入り
備考 カラープール注意
pH管理
  • 1.遊泳開始15~30分前に標準使用量をプールサイドからできるだけ均一に投入して下さい。
    2.遊泳しない場合(休日、夜間)でも残留塩素を保持させてください。
    3.開封後はできるだけ早く使いきるようにしてください。
    ※遊泳中に残留塩素が少なくなった場合は、プール水100m³に対して2~3錠(時間当たり)の割合で補充して下さい。
    (残留塩素を0.1mg/L上昇させるにはプール水100m³に対して約1錠必要です。)

標準使用量
(遊離残留塩素0.4mg/L以上で5時間管理)

プール水量 ネオクロールT-20V
100m³ 10~15錠
200m³ 20~30錠
250m³ 25~37錠
300m³ 30~45錠
350m³ 35~52錠
400m³ 40~60錠
450m³ 45~67錠
500m³ 50~75錠
1,000m³ 100~150錠

ページの先頭へ